真実の”Xファイル”

post by 2008年09月30日 火曜日 in 日記

img_0327.jpg

以前「Xファイル」というアメリカのテレビドラマシリ-ズをよく観ていたのですが、この本の内容はそれをはるかに超える衝撃的なものでした。一人の医師が情報公開法を元にアメリカ政府に対してUFOテクノロジ-を公開するよう求める姿が事細かに描かれています。元大統領、ロックフェラ-一族、CIA高官なども実名で登場しかなり信憑性の高い内容ではと思わせます。このようなものが世にでる時代なんですね。時代の大きなうねりを感じさせる衝撃です。興味のある方一読お勧めします。スチ-ブンⅯ.グリア著、「UFOテクノロジ-隠蔽工作」めるくま-る社出版です。

”石上神宮”いそのかみじんぐう

post by 2008年09月22日 月曜日 in 日記

img_0330.jpgimg_0333.jpgimg_0332.jpg

石上神宮にお参りしてきました。山の辺の道の中間くらい天理市の山側に位置します。古代物部氏の総氏神であります。物部氏は製鉄部族だったらしく現在の神宝も七支刀という宗教的な刀が奉られています。アニメ「もののけ姫」にも製鉄部族が登場しますが、なんとなく物部氏を連想させます。古代世界においては聖牛信仰も(バ-ル信仰)盛んだったようですが中東あたりから入ってきたと言う説もあるようです。古代日本列島には様々な地域から多種多様な民族や文化が集められ融合させられてきたのかもしれません。欧米の金融資本によって破壊されつつある文化や伝統をもう一度原点に帰って見直さねばならない時期にきているのかもしれません。

ほんとうに”ノ-カントリ-”

post by 2008年09月16日 火曜日 in 日記

アメリカの証券大手リ-マンブラザ-ズが60兆円という巨額の負債をかかえて破綻してしまいました。60兆円といえばちょっとした国のGDPに匹敵する途方もない金額です。実体のないお金が一人歩きしてここまで膨らんでしまったのでしょうね。世界の民族の伝統や秩序もマネ-の狂気によってズタズタにされてしまった結果でしょうか?象徴的な事件ではないでしょうか。ほんとうに「ノ-カントリ-」になってしまいました。

”ノ-カントリ-”

post by 2008年09月12日 金曜日 in 日記

今年観た映画のなかでは一番強烈だったコ-エン兄弟監督作品「ノ-カントリ-」かなり後味の悪い映画なのですが演出力や映像センスで見せてしまう力技でしょうか、トミ-リ-ジョ-ンズ演じる疲れはてた老保安官が現代アメリカを嘆き、悲しむ姿がこの映画の主題なのでしょうか?同監督作の「ファ-ゴ」も女性保安官が印象的でした。アメリカ地方都市の無味乾燥した雰囲気を描くのは凄くうまく、淡々とク-ルな視点で人間描写をしているところも共通しています。最近アメリカ映画の秀作はこうした救いようのない内容の作品が多いようですね。そういえばクリントイ-ストウッド監督の「ミリオンダラ-ベイビ-」も悲しい作品でした。古き良きアメリカはとっくの昔に消えてなくなってしまったようです。ほんとうに「ノ-カントリ-」でした。

”皆既日食”

post by 2008年09月02日 火曜日 in 日記

eclipse.jpg

来年2009年 7月22日に日本で46年ぶりに皆既日食が奄美大島北部、トカラ列島、屋久島などで観測されます。本州では完璧な皆既日食にはならないようです。すでに奄美大島では音楽祭なども予定されていて、来年には話題になるでしょうね。皆既日食ツア-もそろそろ募集が始まりそうです、早めに予約しないとあっというまに完売でしょうね。というわけで「Solar Eclipse」4部作つくってみました、まだスキャナ-していないので画像悪いですが。はたして天体が重なる時、時空に穴が開くのでしょうか?

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ