Magical 和田博巳さん

post by 2007年11月28日 水曜日 in 日記

img_071128.jpg

季刊「ステレオサウンド」誌に「ニアフィ-ルドリスニングの快楽」を連載されている、和田博巳さんです。元々一音楽ファンとして投稿されていたのですが、最近はオ-ディオ評論家、音楽評論家として活躍されています。「ステレオサウンド」誌においてもポピュラ-ミュ-ジック担当で音楽評もされていて、いつも参考にさせて頂いています。文章も上手で雰囲気が伝わってくるようです。小型スピ-カ-でも充分オ-ディオ楽しめますというのがこの人のスタンスで、住宅事情のよくない日本にピッタリなコンセプトなんです、実際、さいきんの小型スピ-カ-のパフォ-マンスはすごくてオ-ディオ専業メ-カ-のエントリ-クラスのものでかなり満足感を得られます。年に四度の発行をいつも楽しみにしています。まず、和田さんの「ニアフィ-ルド」から読みはじめるのが習慣になってしまいました。

祇園おどり

post by 2007年11月18日 日曜日 in 日記

img_0164.JPG

10月の終わり頃、家内の知り合いの方にチケットを頂いて「祇園おどり」を観にいってきました。祇園の舞妓さん、芸妓さんの日本舞踊の会なのですが、きれいな舞妓さんにお茶をたてていただき小さなお皿まで頂きました、その舞妓さんの着ていた着物のすばらしいこと、おっと、日本を感じてしまいました。日本の文化を大切にしている人たちが京都にはまだたくさんいるのだ、京都の街じたいが日本文化のショ-ケ-スのようなものなのだと思ったしだいです。帰りはいつものコ-スで「いのだコ-ヒ-本店」でいっぷく、いつもこの店の場所がわからなくて迷ってしまうのですが、なんとかたどり着きちょっとレトロモダンな雰囲気の中、濃いコ-ヒ-を頂きました。このお店もいかにも京都的なお店ではあります。

自画像

post by 2007年11月16日 金曜日 in 日記

img_0186.jpg

自画像といっても私が描いたのではありません。13年前頃、前記「アシュラ」で知り合ったH君に描いていただきました。さっさ、さっさと5分ほどで描く姿は見事でした。常にレポ-ト用紙にボ-ルペンで描き続けているような人で「世の中にはこんな天才もいるんだ」と思ったものです。自分で言うのもなんですが、すごく雰囲気でてるので気に入っています(13年前ですので今はもっと髪の毛後退していますが)ところでH君どうしてるのかな?

MOZAIC

post by 2007年11月15日 木曜日 in 日記

img_0180.jpg

ただいま製作中の部品です。細かなパ-ツを張った”MOZAIC”シリ-ズを製作しています。

細かい作業で疲れます。モザイクといえばイスラムのド-ムとかタイルを思い浮かべます。

昔の人は根気よく細かな作業をしていたんですよね。

“NEW”My Buddha

post by 2007年11月14日 水曜日 in 日記

scan7.jpg

「瞑想する人」 今から13年ほど前、奈良に「アシュラ」という素敵なお店がありました。古い和風の民家を改造した畳じきの30畳ほどのスペ-スでお茶や食事をしたり、週1度ヨガ教室を開いたり、シタ-ルの生演奏があったり、色々面白い人達が集まっていました。友人の奥さんに誘われて私もヨガに参加していました。1時間ほどのヨガをして最後に呼吸法と瞑想をするのですが、これが又気持ちのいいこと、これに3年ほど嵌ってしまいました。いい教室といい先生がいらっしゃれば又参加してみたいものです。(現在、このお店をされていたご夫妻は宮古島に移り住まれてペンションを経営されているとのことです)

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ