”心の中心”

post by 2008年11月25日 火曜日 in 日記

08-2-31.jpg

以前創った作品ですが、もう一度”心の中心”。色々な事件や情報が氾濫するなかで真実が見えてこない状況を打破するにはどうすればよいのでしょうか?民族、国家、社会を超えた所に自分自信があるのではないでしょうか、全ては自分から始まり自分で終わります。もう一度自分自身を見つめ直す必要があるのではないでしょうか、世界に惑わされないようにするために。これから益々混乱が作り出されていくのでしょうが心の中心にある真実を見出す事が大切になってくるのではないでしょうか?

”宗教”

post by 2008年11月16日 日曜日 in 日記

20年くらい前ある陰謀論論者の方に自分の素直な疑問を記して手紙を送ったことがあるのですが、しばらくして某有名な宗教団体から勧誘の手紙が送られてきました。陰謀論の背景には宗教が潜んでいるのだなっと気がついてしまいました。宗教って何なんですかね?前述したタントラもそうなんですが現代の価値観で理解できないものは現代の研究者は全て宗教に結び付けてしまうのです。エジプトの大ピラミッドを王墓だと決め付けてしまう研究者の意見にはとても賛同できません。本来古代の科学だったものが本来の意味を見失ってしまい宗教という概念にになってしまったのではないでしょうか、それが意識操作に悪用されてきたのではないでしょうか?ちょっとやばい話なのでこれくらいでやめときます。

”心の風景”2部作

post by 2008年11月08日 土曜日 in 日記

08-10-3.jpg08-10-2.jpg

眠りに入るウトウトしている時かすかな映像が見える時があります。それを作品にしてみました。息子に「これ何にみえる?」と聞いたところ、「風景かな」という答えだったので心の風景というタイトルをつけました。インドの古代科学”タントラ”によれば人間の頭のてっぺんのチャクラは眠っている時は開いており意識宇宙と繋がっているようです、そして目覚めると閉じてしまいこの物質世界が全てであると思ってしまうようです。チャクラも時空の穴なんでしょうね。修行者は目覚めている時もチャクラが開いているようになるために訓練するようです。古代インドは宇宙、人間の真実を理解していたようです。

ギャラリ-へはこちらからhttp://www.flickr.com/photos/14391920@N04/

”にほんの歌”

post by 2008年11月05日 水曜日 in 日記

ただいまNHKで矢野顕子さんの音楽番組観てます。天才少女健在でした。数々の名曲を世に送り出してきた矢野さん万歳です。今年10月に発表したニュ-アルバムでは私の大好きなギタリスト、マ-クリボ-氏と競演とのことですのでさっそく聴いてみなくては。ほんとに日本的な歌創る人なのですがjazzyなところもあって日本人離れしたグル-ブ感が抜群です。かなり以前矢野さんの曲でス-プのCMに使われていた”あったかい”っていうフレ-ズが思い浮かんできました。今日は一日中オバマ一色でしたがアメリカも早く戦争をやめて心アッタカイ国に生まれ変わってほしいものです!!

wadia 170 itransport

post by 2008年11月03日 月曜日 in 日記

170i_150_21.jpg

高級cdプレ-ヤ-で有名なwadiaから画期的な製品が発売されました。ipodから音楽デ-タを取り出しオ-ディオシステムに接続することでcdを上回る高品位音質を楽しむことができます。回転系メカニズムからくるデ-タ劣化がなくその点でもcdプレ-ヤ-より優位なようです。ハイエンドオ-ディオの世界もいよいよ音源をダウンロ-ドして楽しむ時代が到来したようです。

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ