”極大射程”

post by 2017年09月23日 土曜日 in 日記

ザ・シューター/極大射程の紹介:2007年アメリカ映画。マーク・ウォールバーグ主演

この映画の見どころ、アメリカ共和党上院議員マケイン氏と思はれる人物の登場でしょう。
アフリカの石油利権にまつわる虐殺事件を公表しようとしたエチオピアの大司教暗殺がこの物語の発端となっており、現実に起こっていそうな内容なのです。
実際、シリアに於けるイスラム国による動乱、石油パイプライン利権、北朝鮮による核ミサイル騒動なども国際的な利権による争いなのでしょう。
この映画の主人公のようなヒ-ロ-が1000人くらいいないとこの世から戦争やテロはなくならないようです。

新しいコメントをどうぞ

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ