”パナマ文書の全文”

post by 2017年09月02日 土曜日 in 日記

天皇の金塊でおなじみの高橋五郎氏による裏金融世界の解説です。
日本がいかに情報鎖国されているかという話でもあります、莫大な金産出国だった日本に欧米の金融マフィア達が金塊をかすめ取ろうと江戸時代より長崎の出島より大量の金塊を銀との交換貿易で海外に流出させていたようです。
明治維新以降欧米流の金融制度を導入し天皇の金塊と呼ばれる金塊ファンドで世界経済を回していたようで、横浜正金銀行がその中心だったようです。
詳しくは高橋氏の著作をお読みください。

新しいコメントをどうぞ

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ