”Kendrick Lamar”

post by 2015年05月19日 火曜日 in 日記

スヌープ、ドクター・ドレー、ザ・ゲームという西のドンたちから「ニュー・キング・オブ・ウェストコースト・ラップ」に指名され、MTVの2012年度「最もホットなラッパー」でも1位に選ばれ、若くしてヒップホップ界を担う重要人物のひとりとなったケンドリック・ラマー。

最近、アメリカでは警官による黒人殺害によりデモ、暴動が起こっているようですが、劣悪な環境に生まれ生きる若い人達の不満が爆発しだしているようです。
メキシコ国境では警備がかなり緩やかになり大量の不法移民がアメリカに流れているようです、移民国家アメリカの苦悩、カナダ、アメリカ、メキシコを一体化しようとしているのでしょうか?
移民による人口増加により国力を高める反面色々な問題を抱え苦悩する国、世界モデルとして社会実験は成功したのでしょうか?

”免疫革命”

post by 2015年05月15日 金曜日 in 日記

<安保 徹先生のオフィシャルサイト>より
1947年 青森県生まれ
1966年 青森高校卒業
1972年 東北大学医学部卒業
1974年 東北大学歯学部助手
1980年 アメリカ・アラバマ大学留学中、『ヒトNK細胞抗原CD57に関するモノクローナル抗体』を作製
1989年 胸腺外分化T細胞を発見
1990年 新潟大学医学部教授
1996年 白血球の自律神経支配のメカニズムを解明
2000年 胃潰瘍の原因が胃酸であるとの定説を覆して注目される。その後もマラリア感染の防御に関する発見など、国際的に活躍している 。

本質的に「健康とは体が温かいこと」なのですが、体を4℃くらい冷やした所で働く生体反応もあったことを知ったのは驚きでした。2008年1月10日の夜中に気づいたことです。

私たちは、20億年前に「解糖系生命体」として生きていました。酸素の無い世界で、解糖系によってエネルギーを得て、分裂をくり返しながら生きていたのです。しかし、シアノバクテリアの出現で、大気中には酸素が放出されていました。このため、私たちの先祖細胞は生きづらくなっていたのです。

そこへ、酸素の大好きな「ミトコンドリア生命体」が出現し、ついには私たちの先祖細胞に合体したのです。真核細胞の出現はこうして起こったため、今の私たちも、2つのエネルギー生成系を持つ、不思議な生き物になっています。

解糖系でつくられたエネルギーは、瞬発力と分裂に使われています。ミトコンドリア系でつくられたエネルギーは、持続力に使われています。そして、前者は冷えと酸素不足で活性化し、後者は温かさと酸素で活性化します。粘り強く安定して生き続ける私たちの長い人生を考えると、ミトコンドリア系の大切さがわかります。深い呼吸とからだの温かさが長寿の大切な要素です。

しかし、子供時代のことや、危機に直面したときのことを考えると、解糖系の大切さも見えてきます。子供の成長を促すには、ときどき寒さにさらされる必要もありそうです。重大な危機に直面して、これを乗り切るには瞬発力が必要です。顔は青ざめ、息を殺して、瞬発力を得て、危険から逃れることができます。

”円の支配者”

post by 2015年05月12日 火曜日 in 日記

一国の通貨発行権を奪う事でそのく国を支配するという手法が古くから使われていたようです。
バブルを創り崩壊させ経済危機をつくりだしその国の社会構造を彼らの都合のよいように変えてしまうという彼らの戦術、まんまと彼らの望む日本が登場したようです。
あとはtppを批准するだけという段階に達したようです。強大企業のオ-ナ-達が世界を思うがままに作り換えていく金融資本主義、株主資本主義それに反旗を翻したロシア、中国
対立の構図が明確に見え出した現在、大きな戦争にならないことを願うばかりです。

”VOSTOK(ボストーク湖)”

post by 2015年05月08日 金曜日 in 日記

vostok

こんな記事がありましたので掲載させていただきます。日本語訳版ぜひ出版してもらいたいものです。

<掲載開始>
地球外知性体とUFO の真実に関する人々の認識および偏見を変えるために、主流メデ
ィアの攻撃を打破することは、CSETI(地球外知性体研究センター)が目下取り組ん
でいる目標です。ニューヨーク・タイムズ紙および国際的なベストセラー作家、ステ
ィーブ・アルテンによる新著「VOSTOK(ボストーク湖)」は、東南極の氷床下2 マ
イルに1500 万年間手つかずのまま存在し続ける、6000 平方マイルの氷底湖の物語
です。読み始めたら止まりません。ボストーク湖には、先史時代の生命だけでなく、
ET 宇宙船の残骸から発信されているかもしれない、強力な電磁波が存在します。
メディアが知らないことは、小説「ボストーク湖」がCSETI とスティーブン・M・グ
リア博士の仕事を主流に組み入れるトロイの木馬として書かれたということです。筋
書きに織り込まれているのは、真実の隠されたUFO の歴史、公開プロジェクト、JFK
およびウィリアム・コルビーの暗殺、MJ-12、ゼロポイント・エネルギー・プロジェ
クトの握りつぶし、ノルウェーにおけるオバマ大統領への警告、CE-5 トレーニング ...
そして、宇宙戦争の捏造を意図した偽旗事件(偽旗事件を防ぐ最良の方法は、それが
起きる前に人々に公表することです)。

”Buena Vista Social Club”

post by 2015年05月04日 月曜日 in 日記

友人宅で手に入れた貴重なCDアメリカとの国交正常化交渉が始まったキュ-バ、古きよき時代のキュ-バ音楽の最良な部分がたっぷり詰まった名盤。

<以下wiki より>ライ・クーダーがキューバに旅行した際、それまでキューバ国外にはほとんど知られていなかった老ミュージシャンとセッションを行ったことがきっかけとなり、まず1997年にアルバムが出され、1999年にはドキュメンタリー映画が制作された。それと前後して、このブランド名で、各ミュージシャンのソロアルバムも発売されている。

1997年にライ・クーダーが制作したキューバ音楽のアルバムで、作品に参加したミュージシャン達の大半が、1940年代のキューバに実在した会員制音楽クラブの会員だったため、タイトルも『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』となった。このアルバムは欧米のラテン音楽ファンを中心に世界中でヒットし、ワールドツアーが組まれた。

1999年には、クーダーの友、ヴィム・ヴェンダース監督により、同名の音楽ドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』が制作される。ワールドツアーの模様も収録されており、映画の後半に映ったカーネギー・ホールでのライヴ録音が2007年に『ライヴ・アット・カーネギー・ホール』としてCD化された。

Page 1 of 14412345678910...Last »

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ