”既得権益”

post by 2015年08月01日 土曜日 in 日記

一部の支配層が持つ既得権益がいかにすさまじいものかの解説、かなり聞きにくいですが興味深い内容です。

”Jill Scott”

post by 2015年07月27日 月曜日 in 日記

<以下wikiより>
ジル・スコット(Jill Scott、1972年4月4日 – )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のジャズ、R&B、ネオ・ソウルの歌手で、ソングライター。女優でもある。これまでにリリースした3枚のオリジナルアルバムがいずれもグラミー賞にノミネートされている

薄味になってしまったソウルミュ-ジックですがたまにはこういう濃厚なものも新鮮です、バックのブラスやコ-ラスもノスタルジックな味を深めているようです。

”フィクサ-”

post by 2015年07月24日 金曜日 in 日記

日本最後のフィクサ-朝堂院 大覚氏の政治状況の解説。

<以下wikiより>朝堂院 大覚氏略歴
同志社香里中学校・高等学校を経て、同志社大学法学部を卒業。 
中学時代にサンドバックを自作し、空手の練習を始める。高校時代、剛柔流の空手道場へ通い始める。
大学卒業後、浪速冷凍機工業(のちに「ナミレイ」に社名変更)へ入社。父親が浪速冷凍機工業へ担保提供を補償していたことにより、取締役営業本部長のポストに就き、業績改善・会社再建に務める。その一環として社員を集結させ面前で、松浦が「血判の儀式」を行う。松浦自ら日本刀を自身の左の前腕に突き刺し右の手のひらの手形の血判を宣誓状に刻印するものであった。4年後には無借金経営に転換させた。昭和40年代に入り、遠洋マグロ漁船の急速冷凍の需要が訪れる。船の冷凍機器技術を持っていたのは浪速冷凍機工業ただ1社であり、技術の独占により世界の船の半分以上の冷凍設備を請け負った。松浦は300億円(今に置き換えれば1,000億円)もの個人資産を築き上げた。

利権屋、売国奴だらけの政治家、お先真っ暗ですが表のメディアでは聞けない貴重なお話ですじっくりお聴きください、これが日本の実体です。

”平準化”

post by 2015年07月21日 火曜日 in 日記

03586x

<こんな記事がありましたので掲載させて頂きます>
シンガポール華字紙・聯合早報は、円安がもたらす日本への影響について、海外からの観光客や日本の不動産に投資する外国人が大幅に増えるとする寄稿記事を掲載した。中国新聞網が伝えた。

記事は、円安が日本にもたらす影響について、従来予想されたような輸出の大幅増ではなく、想定外だった海外旅行客の大幅増や日本の不動産に投資する外国人の増加を挙げた。アジア国家間の経済差が急速に縮まり、日本が1人勝ちしていた時代は終わって、アジア全体がフラット化するという。

中産階級の増加により、日本はもはや「手の届かない国」ではなくなった。03年に日本政府が「観光立国」を掲げ、10年以内に訪日外国人客を年間延べ800万人にすると表明した時は、専門家やマスコミから疑問が相次いだ。アジア諸国の経済力では日本旅行は高嶺の花というのが主な理由だった。だが、今年1月には、中国人が最も行きたい海外旅行先のトップに2年連続で日本が選ばれている。

日本の不動産に投資する外国人も急速に増えている。日本メディアによると、14年は前年の3倍まで増え、取引全体の20%を占めた。都市未来総合研究所のデータによると、14年10月のオフィス平均賃料を100とした場合、香港は165、ロンドンは146になる。外国人が個人で日本の不動産を購入するケースも増えている。

日本経済はすでにピークを過ぎ、高齢化により市場も縮小しており、今後は新たな市場を開拓する必要がある。アジア特に中国の巨大なニーズの一部を日本の内需に変えることができれば、日本経済にとっては強力な後押しになる。言い換えれば、日本とアジア諸国との経済関係は、これまでの一方通行から双方向に転換する。(編集翻訳 小豆沢紀子)<掲載終了>

今進行中の世界情勢の混乱はある意味世界平準化への流れであり通貨統合のなかでの覇権争いなのでしょう、いずれ世界統一通貨が現われ世界政府が樹立されるのでしょう。
50年後かもしれませんが意外ともっと早いかも?支配層がイメ-ジしているのは超ピラミッド型、我々がイメ-ジしなくてならないのは超平面型。
近未来SF映画「ブレ-ドランナ-」ではそのような現実が描かれていました、そしてアンドロイドによる反乱、アイスランドでは国民の反乱により国際金融マフィアを追い出すことに成功したようです。
フラットな世界を実現するにはまづ金融システムの正常化が必要です、現在のような二重構造ではいつまで経ってもピラミッドは崩壊しないでしょう。

”巡礼する宇宙”

post by 2015年07月17日 金曜日 in 日記

ナッシム・ハラメインさん宇宙の構造かいせつ、やっと太陽系が多次元的に理解されるときがきたようです。

Page 1 of 14812345678910...Last »

New Art


すべての作品は、www.flickr.comで!

月別アーカイブ